忍者ブログ
それはTWを渡り歩く絵を通した記録…自由を愛するモノの住処なのかもしれない。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【詳細設定】×裏設定
狼姫・荒哉


ケルベロスブレイドの世界線とはずれた世界の東北生まれ。
岩手県の山脈を駆け回っていた。
一定の時期から記憶を失っている。具体的には小学6年以前の記憶が無い。
中学に上がった頃から銀誓館学園へ通うため親元を離れた。
弟とは、そこから離れ離れになったが……悔いはない。

ウェアライダーとは、ケルベロスブレイドの世界線で言われているだけで
実際の本当の種族はクルースニク。人狼騎士×青龍拳士。
獣の手を模したバトルガントレットを愛用しているが
昔使っていた、鉤爪を模していたが生まれた世界線に置いてきている。


生まれた世界線だと言われてるセカイでも、異能の力は拒絶されていた。
ー…シルバーレイン、そのセカイに降り注ぐ雨は、異形を拒絶し続けたからだ。
「運命の糸」…誰かと誰かを結びつける運命。
口癖のように飛び出すその言葉は、そのセカイにいた証明だ。




サイキックハーツの世界線と、生まれた世界線は異なる。
荒哉からすればパラレル空間に紛れた感じだ。
ほぼ何も、違和感はないのに。
住んでるもの、歴史、関わり、絆。ほとんどすべてが知らないものだったからだ





卒業学校:銀誓館学園(大阪)
弟:狼姫・兎斗(d01087)
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール

HN:
ソウジ・ブレィブス
性別:
男性
職業:
裁縫
趣味:
落書き
自己紹介:
不良のような狐のスケッチブック
風の様に戯れる狼の大学ノート

蒼紫色二又尾の僕の、メモ帳
白い二又尾の黒いメモ帳

騒がしい鶏の学習帳

この場にあるのは手書きを綴る物
ぼくは、『君』
『君』は、ぼく。
妄言・妄想、それも全部
僕の『君』の『私』『俺たち』の想い

ーーーーーーーー













最新コメント

[11/11 狼姫]
[11/10 むっちゃんさん、ドラゴニャン]
[10/31 狼姫]
[10/29 名無し]
[10/14 狼姫]
忍者アナライズ

コガネモチ