忍者ブログ
それはTWを渡り歩く絵を通した記録…自由を愛するモノの住処なのかもしれない。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にゃーにゃー

相棒が無類の猫好きだったのはちょっと意外ー。
それにしても、なんか…全部、白い猫みたいだ(にゃー



あとで、遊ぶって約束するから
さぁさぁ…今は僕の作業の邪魔にないところで遊んでおいでー
(にゃー…と、いくつかの鳴き声が遠くに歩いていった)



…らふすけっち、ってこういうのでいいんだっけ?
なーんか、自信なくなってきちゃったけど…っ
536d640c.jpg









このラフスケッチ…
途切れて見えない左側と右側とで描かれてた内容が大きく異なる不思議な絵でさぁー
左に狐、右に狼がいたんだよ…(この人がどれだけアニマル好きか理解できますね。
ちなみに、頭身をキープできなかったので…全体の4割が割愛されました。



……?
…メモしてる最中に背中を叩くのは、だーぁれ?
(振り返ってみると、狐尾にじゃれる悪戯猫を発見)
………。

あのー…僕の尻尾への抗議行動は勘弁してねぇー…?
ねぇ、ほら、もう、好きなだけ?
…僕の家に居てくれて構わないからさぁっ!(ソウジ が 逃げ出した▼)
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
お邪魔するぜ。

こンちはー!ラフスケッチ覗きに来たぜェ!(←待て)
・・・ッていねえのか?(逃げ出してるソウジを探してきょろきょろ)
ンじャま、本来の目的のモンだけ置いて帰るとするかね。(手紙を置き)


『黒猫紛れ込ませちまッてマジすまねェ・・・;』
(※白猫だけなのに気付かず勝手に黒猫を増やしてしまって申し訳ございませんの意。
便乗して白猫の群れに勝手に紛れ込んだ、または実はユツがさりげなく紛れ込ませたなど、適当に補正してやってくださいの意。)
(戻ってきた▼)

(きょろきょろ)…猫はー…うん、うまくまいたみたいだねぇ。
…ん、手紙はっけーん!(読み読み)


なるほどー。
…でも、気にしなくても良かったのにー。
(確かに白猫だ、とはいいましたがー結論⇒『7匹程、と相棒は言いました。ですが…正確に7匹だった、とは言い切ってませんのでー黒猫が混ざっていても僕が見落としていた可能性があるんです。…ということは、新たな8匹目だったんですっ!(笑』)
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール

HN:
ソウジ・ブレィブス
性別:
男性
職業:
裁縫
趣味:
落書き
自己紹介:
不良のような狐のスケッチブック
風の様に戯れる狼の大学ノート

蒼紫色二又尾の僕の、メモ帳
白い二又尾の黒いメモ帳

騒がしい鶏の学習帳

この場にあるのは手書きを綴る物
ぼくは、『君』
『君』は、ぼく。
妄言・妄想、それも全部
僕の『君』の『私』『俺たち』の想い

ーーーーーーーー













最新コメント

[11/11 狼姫]
[11/10 むっちゃんさん、ドラゴニャン]
[10/31 狼姫]
[10/29 名無し]
[10/14 狼姫]
忍者アナライズ

コガネモチ