忍者ブログ
それはTWを渡り歩く絵を通した記録…自由を愛するモノの住処なのかもしれない。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆめのまたゆめ

盛大に散らばる布の切れ端と、型紙と…

にゃー!うにゃー!と喧嘩する猫たちの声が木霊する


「うーあー…」
バサっと型紙の山を散らして、自前のクッションにダイブする
梅雨時期がそろそろ夏になってしまう
…気温の上昇に伴って、暑さで集中力が続かない

で毎日のように顔を出していた場所へは
…今では顔を出していない
此処暫く、みんなの顔を見ていないような気さえもしてくる

その代わり、誕生日を祝ってもらった嬉しさだけは忘れないようにと
1週間に3,4個のクッションを作っている
いわば…内職だ
旅団の場所として間借りしている家賃もそれを元に稼いでいるので
楽しいといえば、楽しい
作ったクッションの売り場は、自旅団での売り上げと銀夜狐が殆どなのだが


「ちょっとぉー…時々でいいから手伝ってよーぅ……」
身内ですら、時々旅団内から姿を消している時がある
だから、製造個数が増えることはまずない
手首に付けた針山の待ち針の数を数えて、縫い針の正確な数を数えて
クッション内部に針が混入してない事を確認したら
いつも気紛れに、休憩時間をとる

…休憩といっても、自旅団で自室なので
毎日変わり映えしないのだが、あえてそこには何も追及しない
その時の思いつきで、唐突に倒立をしようと決心する事も、わりと良くあること
「今日はどのくらい、この体制で居続けらーれるーかなー…!」
帰宅した身内に、死角から倒されるのも、わりといつもの事
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール

HN:
ソウジ・ブレィブス
性別:
男性
職業:
裁縫
趣味:
落書き
自己紹介:
不良のような狐のスケッチブック
風の様に戯れる狼の大学ノート

蒼紫色二又尾の僕の、メモ帳
白い二又尾の黒いメモ帳

騒がしい鶏の学習帳

この場にあるのは手書きを綴る物
ぼくは、『君』
『君』は、ぼく。
妄言・妄想、それも全部
僕の『君』の『私』『俺たち』の想い

ーーーーーーーー













最新コメント

[11/11 狼姫]
[11/10 むっちゃんさん、ドラゴニャン]
[10/31 狼姫]
[10/29 名無し]
[10/14 狼姫]
忍者アナライズ

コガネモチ