忍者ブログ
それはTWを渡り歩く絵を通した記録…自由を愛するモノの住処なのかもしれない。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふわり、ふわり

どこまでも蒸し暑い陽気
…本物の空と太陽なんて、この場所からじゃ見当たらないのに


止まる場所なんて何処にもないのに蝉の声が木霊する
蜩と、ミンミンゼミと…それに、いっぱいの鳴き声
暑さを倍増させる鳴き声は、朝早くになく鶏と同様なほど
時間を感じさせるもの、だった
 


今日の部屋には…アリスドール(以後アリス)が訪ねてきていた
よくも僕の旅団を見つけ出せたもんだねぇ
『そうじの匂いを追ったのだ』

探し疲れてしまったのか、僕の部屋に散らばる団員のクッションに埋まるように
気持ちよさそうに寝ている
「おい、ソウジ!俺と一緒にアオイをからかいに行こうぜェー?」
ライソウルが両肩にバルカン・スピカを乗せて
眩しいほどの笑顔で部屋の扉を叩いた
「ライー…見て分からないのかぁ。君って奴は、昔からそうだねぇ。全く変わらない」


そう呟いて、あえて視線をそらし追い出した
とりあえず、自分以外の寝顔を見るのが、なんとなく楽しかったから
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール

HN:
ソウジ・ブレィブス
性別:
男性
職業:
裁縫
趣味:
落書き
自己紹介:
不良のような狐のスケッチブック
風の様に戯れる狼の大学ノート

蒼紫色二又尾の僕の、メモ帳
白い二又尾の黒いメモ帳

騒がしい鶏の学習帳

この場にあるのは手書きを綴る物
ぼくは、『君』
『君』は、ぼく。
妄言・妄想、それも全部
僕の『君』の『私』『俺たち』の想い

ーーーーーーーー













最新コメント

[11/11 狼姫]
[11/10 むっちゃんさん、ドラゴニャン]
[10/31 狼姫]
[10/29 名無し]
[10/14 狼姫]
忍者アナライズ

コガネモチ